201403091453470


source: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1197885636/

172: 本当にあった怖い名無し 2007/12/20(木) 19:50:35 ID:LiqM2FtN0
高校生の頃の話だが


いろんな事が上手くいかない時期があった。当時の俺は真剣に自分に何か悪いものがついてると思ってた。
それを中学の頃から仲が良かった友達に伝えた。

そいつはその数日後何やらお守りを持ってきてくれた。
「これ効くらしいから持っとけよ」本当に嬉しかった。
でも、そのお守りの甲斐もなく、俺の不運はおさまらず、寧ろ酷くなる一方だった。

体中に原因不明の激痛が走ったり、何度も事故にあったり、生きてるのが不思議なくらい
いろんな危ない目にあったりもした。
どうにもならず、俺は藁にもすがる想いでその筋に詳しい人に相談にいった。
信じてなかったけど。

しかし、その人も原因がわからない、偶然だと思う。そういうだけだった。
結局解決策も見つからず、肩を落として帰ろうとした時突然その人が

「ちょっとまって!そのカバンの中見せてみて!!」

俺は?と思いながら、カバンを渡した。
中身を確認しながらその人は「これかぁ・・・」と呟きながら俺のカバンから何かを取り出した。

友達がくれたお守りだった。

その友達とはそれ以来少しずつ疎遠になった。
お守りの事は怖くて聞けなかった。
未だに彼がどういうつもりでそのお守りを俺にくれたのかはわからない。



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット