20140126-P1010474_TP_V


source: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1033810127/

31: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/10/07 02:00
どこで聞いたのか忘れたけど、とりあえず聞いた話。あんま恐くないかも。

東京の某私鉄線沿いに美味いと評判のラーメン屋があったそうだ。そこは無愛想な主人が一人で経営していたそうだ。あまり態度の良くない主人でも味が良いせいで客足は耐えなかったらしい。



ある日、その主人が病に倒れた。なかなか病気はよくならず、結局主人は亡くなってしまった。
店は主人の一人息子が受け継ぐことになった。修行はしたものの、父のように上手くいかず、前のように客は来なくなった。
客は「味が落ちた」やら「先代にはかなわん」と言い、客足は遠のいて行った。
だが、ある日突然、味が元に戻ったのだ。客はまた増え、前のように満員になる日が続いた。
だが、それと同時に変な話が流れた。


33: 31 02/10/07 02:04
主人の死に際を息子、そして彼のかつての弟子達が看取っている中、主人は言ったそうだ。
「俺が死んだら、俺の骨でダシをとっておけ」


すいません…文章力0です…。


コメント

コメント一覧

    • 1.  
    • 2017年08月15日 00:41
    • お骨ってスカスカでサクサクだからダシ出ないだろ
      骨粉として使うとかならまだしも
    • 2. へそ吉
    • 2017年08月15日 01:28
    •  たとえ主人の骨で出汁(だし)を取っても、すぐに使い切ってしまうでしょう。まあ、単なるうわさだから本気にする必要はありませんが。
       それにしても、仮に主人の骨の出汁を使って「味が元に戻った」のなら、主人が生きていた時には何を使っていたのでしょうか……?
    • 3.
    • 2017年08月15日 04:36
    • 逆だろ。味が落ちていた期間が遺言通りに主人の遺骨で出汁をとっていた時期。
      遺骨がなくなったから元のレシピに忠実になって味が戻ったという話。
    • 4.  
    • 2017年08月15日 04:36
    • 寸胴をお風呂に使ってたんじゃね?
    • 5. 名無しさんファミリー
    • 2017年08月15日 19:30
    • 意味がわかったら怖い話か、※3だったらだけど
    • 6. 名無し
    • 2017年08月18日 15:12
    • カルシウムの味しかしないよー
    • 7.
    • 2017年08月19日 00:16
    • 焼いた後のお骨ってショリショリしているだけだものね
      生きてるうちに剥いでおけばいいんだけれど
    • 8. 名無し
    • 2017年08月19日 12:28
    • 殺人事件があったラーメン屋なら知ってる。
      店員が店主を殺した所。
      その後老人ホームみたいな家が建ったと思ったらまた建て直してマンションが建ってる。
    • 9. やくざがらみ
    • 2017年08月23日 13:25
    • 昭和になら人の手首入りラーメン事件があったがね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット