IMG_2847


source: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1028303782/

467: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/11 06:02
今日の深夜(というか、ついさきほど)に友人数人と1台の車でドライブ
していたのですが、凄まじい恐怖を体験してしまいました。



名無山というその名の通り無名な山の峠道(未舗装)をずっと
走っていたんだけど、頂上付近で、どうやら自殺しようしている人を
偶然見つけてしまったのです。但し、自殺か否かは推測なのですが、
独りで深夜3時頃にスーツ姿で山奥にいるなんて考えられないからです。
しかも、手になにやら大き目のビン(ガソリン?)を持っていて、
足にかけているところでした。
我々みんな、一斉に車を飛び出して、「やめろ!」と止めようとしたところ、
思い出すのも嫌なんですが、その人・・・、いや、実は、既に死んでいたのです。
(想像にお任せします)
みんな、もう恐怖のあまり、車に一斉に飛び乗って、運転する人間も
含め4人全員がリアシートに固まってしまったので、どうしようもありませんでした。
少し時間が経って、薄明るくなり、もう一度、死体のほうを見てみると、
その死体が無かったのです。
4人全員が同じもの(死体)を見たのは確かです。


468: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/11 06:19
>>467
>足にかけているところでした。
>実は、既に死んでいたのです。
動く死体?ってこと? ごめん、良く意味がワカラン。


472: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/11 10:45
>>467
俺も意味がわからん。
肝心の「想像にお任せします」の部分を説明してくれ(w


480: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/11 19:17
>>472
腐敗でもしてて語ると気持ち悪くなっちゃうんで各々フィーリングで捕らえてくれってこったロ



コメント

コメント一覧

    • 1.
    • 2017年04月29日 10:05
    • お前は既に死んでいる
    • 2. へそ吉
    • 2017年04月30日 01:25
    •  生きていると思った対象が、実はすでに死んでいた。怪談にはよくある設定で、特段の恐怖は感じません。だが、4人全員が車を動かす気力も失せて固まって震えていたというからには、死体は定めし凄惨な状態になっていたのでしょう。
       それはどういう状態か? 一番肝心なさわりの部分が、思い出すのも嫌だと書いたあげく「想像にお任せします」で完全に投げ出されて、読み手はただ唖然、です。設定がありきたりの上にクライマックスがこれでは、全くの駄作ですね。
    • 3. 勿体ぶられても
    • 2017年04月30日 14:08

    • ゾンビ状態で焼身をしたってこと?わからん…
    • 4. なまえ
    • 2018年01月04日 14:13
    • 分かりにくいし、伝わらん。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット