20080325232853


source: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1016111756/

894: ガイシュツでは無いと思う 02/05/18 14:00
若い男性四人ほどが、100階建ての超高層ホテルに泊まった。偶然な事に、
その男性らの部屋は100階だった。夜になり、「よし、めし食いに行くか」
という事になり、一階までおりて夕飯を食べに行った。



食べ終わりホテルへ戻ると、エレベーターが全て故障のため止まっていた。
すぐ直るかと四人はロビーのソファで少し待っていたが、どうも直りそうもない。
筋トレも兼ね、階段で行くかって事になった。
「ただのぼるだけじゃヒマだから、一階のぼるごとに怖い話をしていこう」と案が出た。
そうする事にした。怖い話をしながら、ちょうど99話分話し終えた。
目の前に見える階段が最後だ。ついに100話目だ。
「よし、俺が超とっておきの話をしよう。めちゃくちゃ怖い話だぞ。もしかしたら
トラウマになるかもしれん。・・・・よく聞けよ」
そこまで怖い話なのか。三人は階段を上りながら期待して待った。











「100階建てのビルじゃあ、99話までしか話せないはずだぞ」

コメント

コメント一覧

    • 1. はぁ
    • 2016年12月26日 07:44
    • 何とかインチキ出来んのか
    • 2. 鍵
    • 2016年12月26日 13:44
    • わすれた
    • 3. 弓香
    • 2016年12月26日 21:56
    • 大掃除やらないと😰
    • 4. 名無し
    • 2016年12月27日 15:25
    • 数え間違いだろ
      よくあることだ
    • 5. ななし
    • 2016年12月28日 20:11
    • 「kte4rv部屋のキーをフロントに預けたままだった」
      ってオチだと思ったw
    • 6. へそ吉
    • 2017年05月16日 15:20
    •  1階で第1話を始めたら、100回でちょうど100話になりますよ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット